名古屋で鍼灸に関する知識を発信する-にこにこコラム | 鍼灸なら名古屋市守山区の<にこにこ鍼灸治療院>

にこにこ鍼灸治療院
  • トップページ
052-793-6211
にこにこ鍼灸治療院
ブログ
2017年10月13日 [コラム]

患者様からの鍼に対するよくある問い合わせ

お任せあれ
名古屋市守山区のにこにこコラムです。
今回は患者様に質問されることが多い針の施術法についてです。

■はじめに
ホームページ内もしくはにこにこコラムにも少し触れたと思いますが、質問されることが多いので再度ここで書こうと思います。
少しでも鍼灸に対して理解が得られたらありがたいです。

■患者様からよくされる質問
@鍼は体内にしっかり刺入しないと効果はでないのではないのか?
A鍼を刺す時痛みがほとんどないけど効果はでるのか?
Bささっと施術して施術が終了してしまうことがあるけどこれで効果は得られるのか不安だけどどうなのか?

■当院の回答
@鍼をしっかり刺入しないと効果がでない場合がございます。どういう場合かと言うと体力が中程度以上で肉体労働をされている方の場合、施術する部位によってはしっかり刺入しないと出ない場合がありますが、当院に来院される患者様のほとんどは肉体労働ではなく事務労働が多い為、浅くマイルドな刺激を与えて施術効果を出すように心がけています。
A鍼を刺すから痛いのは当たり前と考えて見える方がいらっしゃると思いますが、当院ではなるべく痛くなく施術するように心がけています。
気になる施術効果についてですが、痛みがある施術と痛みのない施術と比べた場合、ほとんど効果に差はありませんが施術して頂いた満足感に差が出てしまうかもしれません。
B鍼については.施術時間は関係ありません。脈が良い状態になる。体が温かく感じる。お腹が鳴る。などが体の変化があれば例え施術時間が短くても施術を終わらないと却って症状が悪化してしまう危険もございます。逆に脈に変化がない、体が温かくならないなど体に変化のない状態は刺激の量がすくないもしくは体力が著しく低下しているなどの原因が考えられるので、ここに対応していく必要があります。

以上になります。
今後もよく耳にする質問事項があればその都度掲載していく予定です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ご予約・お問い合わせはこちらから

PageTop