名古屋で鍼灸に関する知識を発信する-にこにこコラム | 鍼灸なら名古屋市守山区の<にこにこ鍼灸治療院>

にこにこ鍼灸治療院
  • トップページ
052-793-6211
にこにこ鍼灸治療院
ブログ
2020年10月26日 [コラム]

鍼灸治療院の選び方【 都心の治療院または近所の治療院どっちが良い? 】

■この記事を担当している筆者は「当院の院長」になります。詳細はこちら
選択
ユーザーの方が悩む鍼灸治療院選び。ネットで調べてもたくさんあるからどこの治療院が良いのか選ぶのは非常に難しいですね。金額で選ぶ・場所で選ぶ・口コミなど様々な方法がありますが、今回はこの中の1つ「場所」について考察していきます。悩んでいる人の参考になりますように頑張ってブログに挙げてみます。(注意:このコラムは美容を目的に考えている方には当てはまりませんのでご了承くださいませ。)
メリット
まずは自宅から近い鍼灸院のメリット・デメリットを考えていきましょう。
メリットは何か・・・・。それは「通いやすいこと」にあります。1回の施術でほぼ治るような症状(軽いギックリ腰)であれば都心だろうと地元だろう問題はありません。気に行ったところに行ってもらえばよいでしょう。ですが、こんなケースは少なんです。どうしてかというと軽い症状ですぐに治療を受けるという選択肢はほとんどの方はないですね。大抵自分で湿布を貼ったりお風呂で身体を温めたり、ストレッチをしたりしてその場をしのごうとする傾向があるのです。この段階で治れば良いのですが、治らないと分かるとそこで初めて病院または鍼灸院などへ行くことになるわけです。少しでも症状が出始めた時に治療を行えば比較的早く治癒しやすいのですが、症状がこじれ始めてしまってから治療を受けるとそうではなくなるわけです。最低でも数回は通う必要が出てくることが多くなります。数回以上通院しなくてはならなくなるなら1時間かけて通院するより30分もしくは15分で通院できる方が楽ではないでしょうか。
そう考えると少しでも自宅に近い方を選んだ方が良いと思うわけです。

デメリットは何か・・・。きちんと鍼灸治療してくれるのだろうかという不安感が出てくることではないでしょうか。僕自身もメンテナンスで治療を受けることはあるのですが、やはり地元の先生はきちんと治療してくれるレベルはあると思いますが、やっぱり不安があります。ですからやはり知っている先生にお願いすることが多くなりますね。
メリット
次に都心の治療院で受けるメリット・デメリットを考えていきましょう。
メリットとは何か・・・・。都心だから腕利きの良い先生が見えるかもしれないという安心感があると考えられます。腕利きの良い先生だろうから有名人も通院してくるだろうし、たくさんの患者様が治療を受けるはずですね。たくさんの患者様がいればいるほど人の心理として腕がよいのではないかと想像するのは自然の形ではないでしょうか。

デメリットは何か・・・・それは「気軽に通いにくい」ことです。都心で治療のついでに買い物を済ませるという目的がある方であればこのような問題は解決しますが、みんながみんなそうではないはずです。症状が少しでも良くなると面倒くさいから行くのやめよとか金額が高いからやめよ、また悪くなったら行けばいいやと言った感じになりやすいです。そうすると中途半端な身体の状態で治療が終わってしまうわけです。そうなるとお金がもったいないですね。ヘタをすると治療のやり直しになるわけですから。
まとめ
では以上をもとに皆さんに選ぶための基準をここにまとめますので参考にして下さいね。
・都心じゃなければ腕利きの良い先生がいるとは限らないです、地元にも腕利きの良い先生は必ずいます。ですからまず治療方針の説明がきちんとしている、または鍼灸での症例がきちんとあげてあるホームページを探すことですが重要になってきます。因みに口コミはあくまで参考程度にして下さいね。
・そして自宅から通いやすい治療院は何と言っても身体に変化があった時にすぐに治療受けることが可能になります。
以上より自宅から通いやすい治療院を選ぶことをお勧めします。
どうしても近くにはないから難しい場合は都心の治療院を選ぶのをお勧めします。有名な先生がいるからと言って県外まで行って鍼灸治療を受けることはあまりお勧めできないですね。


ご予約・お問い合わせはこちらから

PageTop