名古屋で鍼灸に関する知識を発信する-にこにこコラム | 鍼灸なら名古屋市守山区の<にこにこ鍼灸治療院>

にこにこ鍼灸治療院
  • トップページ
052-793-6211
にこにこ鍼灸治療院
ブログ
2019年12月17日 [コラム]

肩こりのセルフケア

■この記事の筆者は院長です。詳細はこちら

お灸

・今回は肩こりのセルフケアについてです。
■はじめに
肩こりって一言で言いますが、肩こりの原因って何があるかご存知ですか。
・目の疲れによる。
・不良な姿勢(猫背など)による。
・ストレスによる肩周辺の筋肉緊張による。
・内臓疾患による。
などがあります。
原因によって対処していかないとせっかくのセルフケアも無駄になってしまいますので皆様注意してくださいね。
では早速原因別のセルフケアの説明に入ります。

■目の疲れのセルフケア
・目を温めることです。
蒸しタオルを目に当てるだけでも良いです。
・眼球を四方八方に動かすことです。
そうするだけで眼球を動かす筋肉の緊張緩和が期待できます。
・お仕事でパソコンをよく使う方は15分程度に1回は視線を遠くして目を休めてあげる。
・目をつぶった状態で軽くマッサージをする。

■不良姿勢のセルフケア
・足を肩幅に軽く広げ、背筋を伸ばし、顎を引く。これを意識して頂くことが大事です。
・猫背の場合、胸の筋肉が緊張していることがあるので、緊張しているところに千年灸をするのが良いです。
・筋肉のバランスが悪いことが多いので筋肉のバランスを整える運動とストレッチが必要です。

■ストレスのセルフケア
・自分の趣味に励むことです。
・ストレスをなくすのは難しいです。ストレスをなくすのではなく、ストレスと上手に付き合っていく気持ちが大事です。

■内臓疾患のセルフケア
・ほとんどの内臓疾患は生活習慣の悪さから起こっているのでまずは生活習慣の見直しが一番大事なセルフケアになります。

【 参考ページ 】
肩こりの症状・原因|くすりと健康の情報局 

説明

こんな感じになります。これだけでは「ごくごく当たり前のことじゃないか」と思われるので、肩こりに有効なツボを説明していきます。
(たくさんありますよ〜。)

■肩こりに効くツボとは・・・・
肩こりツボ2
・頸にあるツボ
風池・完骨・天柱など・・・・
肩こりツボ
・肩にあるツボ
肩井・肩髎・巨骨など・・・・
・肩甲骨周辺にあるツボ
膏肓・心兪・肺兪・大椎・膈兪など・・・・

上記に書いたツボは対症療法になります。千年灸で温めて頂くだけでも一時的には楽になるはずですよ。ただしやりすぎには注意して下さい。やりすぎるとのぼせてしまいます。

■肩こりのツボを生かし、より一層の効果を期待するならどうしたらいいか。
これに加えて東洋医学的な所見から個々の体質に合わせた施術を行うことでより良い効果が期待できますよ。
個々の体質を見分けて、ツボを取穴するのは一般の方では難しいですので、鍼灸師に取穴して頂くのが良いでしょう。


ご予約・お問い合わせはこちらから

PageTop