名古屋で鍼灸に関する知識を発信する-にこにこコラム | 鍼灸なら名古屋市守山区の<にこにこ鍼灸治療院>

にこにこ鍼灸治療院
  • トップページ
052-793-6211
にこにこ鍼灸治療院
ブログ
2018年07月09日 [症例検討]

股関節の痛み2

刺鍼中

名古屋市守山区のにこにこ鍼灸のコラムです。

今回は「股関節痛」の症例をあげてみます。

■初検日
2018年○月△日
■性別

■年齢
75歳
■主訴
股関節の痛み。
■現病歴
△日の3日前に外出時に和式のトイレで用を済ました後立ち上がる際に痛くなった。寝返り・起き上がり・ズボン履きが大変。
■既往歴
高血圧・心臓(ペースメーカーをしている)
■服薬
降圧剤服用。
■徒手検査
パトリック左右共に+。トーマス左右共に異常なし。
■東洋医学的所見
・食欲はあるが調子が良いと食べれるが調子が悪いと食べられない。
・小便は1日5・6回。夜中トイレにあまり起きない。
・大便は1日1回やや硬め程度
・睡眠は寝つきが悪い。
・動作時口すぼみ呼吸がみられる。
・腹診は左右の脇下硬。帯脈と衝脈に硬結あり。
・脈診は滑。左右の関上無力。左寸口有力。
・尺膚はふにゃふにゃ。
■証
脾虚証で胆経の働き低下
■施術方針
脾の働きを良くして胆の働きを良くする。
■治療
鍼:大陵・太白・三陰交・血海・足三里・風市・陽陵泉・陽池・支溝(接触鍼)
   脾兪・腎兪・志室・大腸兪・帯脈・五枢・環跳(切皮置鍼)
灸:帯脈・五枢・環跳に1個。
■治療経過
・△日の1日後
寝返り・起き上がりはOK。ズボンのはくのが痛いが前回に比べ痛み軽減。
・△日の4日後
△日の3日後にズキズキして眠れなかった。受診時に病院に行ってみてもらったほうが良いかと聞かれたため、たぶん大丈夫だと思うけど心配なら保険で診てもらったらとアドバイスをする。その後、脈など診て特に大きな変化はないので初日同様の施術をする。ただ痛む部位が変化があるので痛みのある部位に鍼を追加する。
・△日の7日後
予約をしていましたが、あれから病院へ行き診察してもらったら異常なく、痛み止めを服用したら良くなったと言われ、様子をみたいとキャンセルの電話がありその際に治療院から近いらしいので何かあればまた来るといっていました。
■考察
予定通りの回復かなと思いつつも残念なことは3回目の施術時に痛みが出てしまったことです。原因は何かと考えると、刺激過多や診断ミスなら次の日にでるはずだから違うはずです。では何がほかにあるかと考えると、おそらく本人ですら気付かなかった程度の負荷を身体にかけてしまったのかなと思います。いずれにしても後味の悪い施術内容になってしまったのは事実です。今後はより一層注意深く患者様の反応を見ていき、刺激など間違えないようにしたいです。

 


ご予約・お問い合わせはこちらから

PageTop