名古屋で鍼灸に関する知識を発信する-にこにこコラム | 鍼灸なら名古屋市守山区の<にこにこ鍼灸治療院>

にこにこ鍼灸治療院
  • トップページ
052-793-6211
にこにこ鍼灸治療院
ブログ
2016年12月22日 [鍼灸療法]

捻挫に対する鍼灸

刺鍼
名古屋市守山区のにこにこ鍼灸のコラムです。
今回は「捻挫」の施術方法についてです。
捻挫
写真の捻挫部位は黒く丸で囲ったところです。
■はじめに
・捻挫なら別に整形外科もしくは接骨院に行けば、1週間もすれば良くなるからと思って見えると思います。ただ僕が言いたいのは鍼灸でも捻挫の施術は可能なんですよと伝えたいだけなのです。そして病院や接骨院で治療するよりも早く治癒する可能性が高いのも1つの特徴です。
■鍼灸では
< 捻挫の原因 >
・「捻挫した部位の瘀血」です。
< 施術方針 >
・患部の瘀血をちらす。
・ちなみに患部の瘀血をちらすには2つ方法があります。
@刺絡をする。A知熱灸もしくは糸状灸をする。
以上になります。捻挫を鍼灸でと思う方はお気軽にお問い合わせください。



関連記事


ご予約・お問い合わせはこちらから

PageTop