辛い腰痛なら名古屋市守山区のにこにこ鍼灸治療院にお任せを!!

にこにこ鍼灸治療院
  • トップページ
052-793-6211
にこにこ鍼灸治療院

腰痛

はじめに

国民の大半の方が経験ある腰痛は鍼灸がもっとも得意とする症状の1つです。しかしながらどんな腰痛でも適応なのかはというと残念ながらそうとは言い切れません。
そこで現代医学と鍼灸の両面から腰痛をどうみていくのかみてましょう。

〜  現代医学では  〜

痛みの原因

 原因 >
@内臓疾患が原因。
(例:尿路結石・腎炎・膵炎・肝硬変・大動脈解離・胃炎など)
A筋・骨・軟部組織が原因。
(例:筋膜性・ヘルニア・変形性などの腰痛に当たる。)
B心因性(各種検査では異常はないが痛みはある。)が原因。
以上の3つに大きく分けられます。


< 治療法 >
・薬物療法
・理学療法
・カウンセリングなど
あります。

< 現代医学から見た鍼灸療法でおすすめな腰痛 >
・筋肉・骨・軟部組織が原因の腰痛。
( 理由:患部の血行を良くするため。 )
・心因性が原因の腰痛。
( 理由:リラックス効果があるため。 )

< 一部の内臓疾患が原因の腰痛も対応は可能です。 >
(例)胃炎による腰痛など。
詳しくはお問い合わせくださいね。

〜  鍼灸では  〜

痛みの原因

今から2000年前の書物(黄帝内経)にも「腰痛」という言葉があります。

< 原因 >
・過労・飲食不摂生・ストレスなどにより内臓(肝・脾・肺・腎など)の働きが低下していることが根本にある。そういう状況下で
@自然界にある体に悪い物質(風邪・寒邪など)が腰に影響を及ぼすと腰痛になる。
A体内で発生する体に悪い物質(湿邪・寒邪など)が腰に影響を及ぼすと腰痛になる。
以上が原因として挙げられます。

< 施術方針 >
・内臓(肝・脾・肺・腎)の働きを良くする。
・身体に悪い物質(風邪・寒邪・湿邪など)を取り除く。

< 養生 >
・バランスの良い食事をする。
・過労ではなるべく無理をせず、ストレスとは上手に付き合う。

以上が説明になります。
実際にはどう施術しているかは症例を上げますので読んでください。

症例

実際の施術例をあげてみます。
PCでご覧の方
症例はこちらから
スマホでご覧の方
症例はこちらから
■続けて読んでほしい記事。
坐骨神経痛。

以上になります。
名古屋市(特に守山区・名東区・千種区)または尾張旭市・春日井市で腰痛がなかなか改善されない方、お気軽にお問い合わせください。

ご予約・お問い合わせはこちらから

PageTop