辛い上腕神経痛なら名古屋市守山区のにこにこ鍼灸治療院にお任せを!!

にこにこ鍼灸治療院
  • トップページ
052-793-6211
にこにこ鍼灸治療院

上腕神経痛

はじめに

痛みを主とする症状は鍼灸がもっとも得意とする症状の1つです。これは皆様もご存じだと思います。では具体的にどんな症状に効果が期待できるのでしょうか?
ここでは「上腕神経痛」(二の腕の痛み)について現代医学と東洋医学(鍼灸)の2つの考え方をみてみましょう。

現代医学では

痛みの原因

 原因 >
@二の腕の筋肉への打撲などが原因。
A頸椎に原因。
(例:ヘルニア・変形性など)
B心因性(各種検査では異常はないが痛みはある。)が原因。

以上の3つに大きく分けられます。


< 治療法 >
・薬物療法
・理学療法
・カウンセリングなど
あります。

< 鍼灸が適応できる特におすすめな腰痛 >
・上記に挙げた原因のいずれも適応可能です。
(患部の血行を良くするため。)

東洋医学(鍼灸)では?

痛みの原因

< 原因 >
・過労・ストレス・加齢などが原因で内臓(肝・脾・肺・腎など)の働きが低下したことにより、体内で発生する悪い物質(湿邪・寒邪など)が首や腕に影響を及ぼすと痛みが出る。


< 施術方針 >
・内臓(肝・脾・肺・腎)の働きを良くする。
・身体に悪い物質を取り除く。
以上を施すことで痛みの症状が軽減できることが多い。

その他

■日常生活での注意点
・痛みがあるときは無理をなるべくしないようにすることが大事です。痛みは「身体を休めろ。」という信号の1つなので。
・患部は基本冷やさないように気を付けて下さい。
■まれなケースでは
上腕神経痛は骨・筋肉が原因で起こる場合の他、内臓が原因で痛みが出る場合があります。内臓が原因でくる場合、一部が鍼灸不適応になりますので詳しくはお問い合わせ下さい。
名古屋市(特に守山区・名東区・千種区)または尾張旭市・春日井市で上腕神経痛がなかなか改善されない方、お気軽にお問い合わせください。

ご予約・お問い合わせはこちらから

PageTop